FC2ブログ

イヤ先生のクラスにお邪魔してきました!!

オハイオの日本語教育
11 /29 2017
以前から気になっていて、どうしても会いに行きたい先生がいました。
オハイオ州の小さな町、メアリズビルの公立高校で日本語を教えていらっしゃる、イヤ先生です。
このブログでも「絶対に会いに行きます!」宣言をしたことがあります。

イヤ先生に会いに行きます宣言

とうとう、本当に行ってきてしまいましたよ~ヽ(≧∀≦)ノ

s_marysville high school
イヤ先生が教えていらっしゃるメアリズビル高校です。大きくてきれいな学校!初めて中に入りました。

先生の教室に入ってみて驚いたのが、まったく机がなくて椅子だけが並べてあることでした。
机があると、「授業だぞ~!」と生徒を脅かしてしまって、先生と生徒の間に垣根ができてしまい、学生が発言しにくくなるため、わざと置いていないのだそうです。

s_marysville high school japanese class room
仲の良い子たち同士で好きなように座って自由に授業を受ける学生さんたち。

その代わりに、日本の新聞、日本の絵画、日本の着物、日本の雑誌、日本語のお知らせ等、日本関連の物がたくさんありました。
自然と日本語や日本の文化に触れられるように工夫されているのです。o(^▽^)o

s_marysville high school japanese conversation
所狭しと日本関連の物が並んでいるにぎやかな教室。

初級の日本語1から中級の日本語4まで、4段階のクラスがあり、イヤ先生は今年だけでなんと120名以上の学生さんに教えているそうです!!
ですので、アニメにしか興味のないような特殊な学生たちではなく、ごく普通の高校生たちが、普通に日本語を勉強しているのでした。

s_marysville high school slideshow
スライドで写真を見せながら、日本語だけで授業が進みます。

しかも、思った以上にレベルが高い!!
先生は日本語1の初めての授業でも日本語しか話さないそうで、学生たちにもどんどん発言を求めます。
なので日本語3や4のクラスの学生たちは、私がゆっくり話せばほとんどの内容を理解してくれ、また質問に対してもかなり上手な日本語で答えてくれます。

s_marysville high school iya sensei
元気いっぱいのイヤ先生!学生さんたちもすごく楽しそう♪

イヤ先生は本当にエネルギー溢れる方で、学生たちがだらけたり、サボったりしないように、次々とタスクを出して行きます。
なんと、授業の始まりには「起立!」「礼!こんにちは。」「着席!」なんて、皆であいさつをします。
今回見せていただいたのは「(職業)になりたい。」と言う表現で、スライドでお医者さんや歌手の写真を見せながら「お医者さんになりたいですか?」「何になりたいですか?」と学生たちに次々と質問をしたり、ペアで練習をさせたりしています。
何になりたいか答えた後で「なんで?」と聞くところがすごい!!

結構皆の夢は大きくて、お医者さんになりたい人、パイロットになりたい人、天文学者になりたい人なんかもいましたよ!
若いのだからやはり夢は大きく持たなくては!!
聞いているだけでも楽しくなりますね。o(^▽^)o

漢字の練習は各自がホワイトボードを持って、先生が言う漢字を書いていました。
中には「嬉しい」なんていう、私でも突然書けと言われたら難しいような漢字も入っていました。笑
皆ちゃんと書いているから偉い!!
学生さんが教えてくれたのですが、先生の漢字の教え方は中々ユニークで、面白いのです。

s_marysville high school kanji
こんなにきれいに漢字が書けるのです!!感心してしまいますよね!

例えば「暑い」という漢字
「日」曜日、「土」曜日、「い~や!」(スラッシュ)「日」曜日、「暑い!」と教えてくれたそうです。
絶対に忘れないですね。ヽ(´∀`)ノ
「悲しい」は梯子(心の上の部分が、梯子に見える。笑)が折れるほど「心」が「悲しい」。と教えてくれたそうです。
梯子の部分をなが~く書いて、説明してくれたそうです。(ノ∇≦*)

授業を3つも見せてもらったのですが、本当に楽しくてあっという間でした!
やっぱりイヤ先生に会いに行けて良かった~♡

この授業の様子は11月30日(木)の11時からさくらRadioで放映される予定です。
(再放送はその日の16時)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

マキ-chang

オハイオ州のコロンバスエリア在住です。
日系企業で働いています。
現在オハイオ在住のミナサマ、そしてこれからオハイオにお引越しされるミナサマの為にオハイオのお役立ち、お楽しみ情報をお届けします♪